So-net無料ブログ作成

藤田NOAH熊野をスリーパー葬! さらにGHCナショナルベルト新設に疑問? [プロレスリングNOAH]

スポンサードリンク




10月3日

杉浦貴・〇藤田和之
 17分17秒 レフェリーストップ
谷口修平・×熊野準


藤田にとって当たり前の結果となった試合だ。

しかしこの戦いは格闘技戦ではない。
プロレスの試合だけに、
こういった試合がNOAHファンにとって果たして魅力ある試合とは思えない。



さらに

杉浦貴Vsマイケルエルガンが
新設されるGHCナショナルの王座をかけて 
11月2日戦う事がNOAHで発表された。

cx.jpg

うーん???


ナショナルて またどこかで同じようなフレームを聞いた事がある?

IWGPインターコンチネンタル!
IWGPUS

最近新生NOAHが次々に発表する内容が

どこか 新日本に似ている

N-1 Vectory
1.4 1.5 開催

そして今回
エルガンがNOAHマットに上陸しての ナショナル選手権


さらに、
武藤(ムタ)、桜庭、藤田のNOAHマット登場!

と興行会社なのだから、集客率UPは当然の課題だ。

しかし新日本のマネに見えたり、レジェンド達を登場させたりと
NOAHマットは一貫性が見えない戦いに入ってしまったような気がする。


もっと清宮を中心に激しく楽しいNOAHでしかできない戦いをファンは期待しているのでは?


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。